アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「鵜の目、鷹の目」のブログ記事

みんなの「鵜の目、鷹の目」ブログ

タイトル 日 時
15年度の年金運用約5.5兆円の損失。16年度はさらに拡大か
15年度の年金運用約5.5兆円の損失。16年度はさらに拡大か SMBC日興証券の試算によると年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の15年度の運用成績は約5.5兆円の評価損を被ったもようだ。投資主体別の売買動向によれば、外人投資家は、昨年12月から、現物と先物の合計では、連続して売り越しが続いている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/06 01:05
観光地として危険な欧州、アフリカなどは10か国、旅行は要注意
3月22日に起こったベルギーの首都、ブリュッセルの国際港と地下鉄の同時テロで欧米の警戒感は高まっている。パリでのテロ後、パリなどのフランスへの観光客は減少したが、 再び観光客の減少となりそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/26 00:09
欧陽菲菲の姪が日本デビュー、人気化するか
欧陽菲菲の姪が日本デビュー、人気化するか 台湾出身の歌手、欧陽菲菲(オーヤン・フィーフィー)の姪が日本デビューするとの報に接して、久しぶりに欧陽菲菲のヒット曲「雨の御堂筋」や「ラブイズオーウァ」などを聞いた。ネットで欧陽菲菲を検索したらテレサテンも出てきたので、それらも聞くとともに、李香蘭の「夜来香」なども聞いた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/21 19:14
ジャッキー・チェンが失言で再び批判の嵐、
中共擁護発言などでこれまで台湾などから猛烈なジャッキー批判の声が上がってきたが、再び、批判の声が高まっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/27 15:12
サマーズ元財務長官がFRB議長候補辞退でドル安、世界的株高へ
9月15日、次期連邦準備理事会(FRB)議長の有力候補と見られていたサマーズ・元財務長官が候補を辞退したことから、ドル安、世界的な株高現象を招来している。 サマーズ氏は、米国の金融緩和策の実体経済に対する効果についての疑念を表明してきたため、もし、サマーズ氏が次期FRB議長となれば、金融緩和策の是正が急激に、過度に強行されるのではないのか、と懸念されていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/16 20:46
福島汚染水問題で韓国は世界的反日活動を強化するか
東電福島第一原発の汚染水流出問題で、韓国が東北など8県からの水産物の全面輸入禁止を決めた。それを受けて9月7日付の日本の新聞各紙が、漁師や漁業関係者の怒りの声を伝えている。だが、水産物や食品のみならず、日本製品の不買運動に発展する可能性もある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/08 00:25
日本精神を堕落させた上村・全柔連会長の醜態
日本精神を堕落させた上村・全柔連会長の醜態 全日本柔道連盟の上村春樹会長が辞任を先送りしていることが、事態を悪化させている。女性選手に対する暴力、セクハラ問題から、助成金の不正受給問題と全柔連の腐敗体質が次々と明らかになったが、それでも、会長職に居座る上村氏への批判の声は高まるばかりだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/25 17:02
ワシントンの核施設での放射能漏れについてロシア放送が報道
先にふれた米国、ワシントンのハンフォード核施設の地下に設置された放射性廃棄物貯蔵タンク6基から、放射性物質が漏れ続けているでロシア放送がその危険性を指摘している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/26 00:45
米・ワシントンの核施設で放射能漏れ拡大
米・ワシントンの核施設で放射能漏れ拡大 アメリカ・ワシントン州のインズリー州知事は2月22日、同州のハンフォード核施設で放射能漏れが続いていると表明した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/24 15:53
嘘だらけの韓国「慰安婦問題」の真実を世界に発信しよう
韓国の金星煥外交通商部長官は、NY時間の9月28日、国連総会の基調演説で日本軍慰安婦問題を取り上げる方針だ。日本国内では、韓国の慰安婦は、高額の代償を得た「売春行為」であり、まして慰安婦となったのは日本軍による強制行為ではなく、公募による自発的なものである、との認識が一般的だが、いくら日本国内で声高に叫んでみても、国際世論は動かせない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/28 17:53
株価下落で社員持ち株会は愛社精神を衰退させる
年初来安値を更新する銘柄が続出している。「わが社の株価は、どうなるのでしょうかね」投資家向けに広報活動を展開するIR室の部員までが、不安顔。これでは、投資家に「わが社の株を買ってください」とは言えない。いや、業務上、自社のアッピールをしなければならないが、自信を持って勧められるはずもない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/10 14:11
対馬は韓国領だ―藩主の宗氏は釜山出身と韓国紙が報道
日韓の間に新たな領土問題が浮上しそうな雲行きだ。これまでの懸案、竹島、韓国名・独島は、周辺海域から地下資源が採取されたこともあり、韓国は一歩も引かぬ強固姿勢だが、さらに沖ノ鳥島はただの岩礁であり「島」ではない、との主張も目立っている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/02 07:12
炭火焼肉でガンになるー韓国で大騒ぎ日本は大丈夫!
数週間前、世界的な紅茶メーカーのリプトンが中国で販売する茶葉から有害物質が検出された、と大紀元が報じた。中国の農家は、自分で作った農産物も食べず、出荷するという。有害肥料を多用しているからだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/22 03:38
春よ春、日本に春は、いつ来るか
春よ春、日本に春は、いつ来るか 例年よりも大幅に開花が遅れた桜だが、これからの天候不順であっという間に散ってしまうという。見ごろは、この週末との新聞情報で、4月8日の日曜日、所沢市・航空公園へ行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/09 02:24
ヤーフーのブログ閉鎖と通知事項
当ブログは、biglobeで表示していますが、数年前には、ヤフーにて「市場研究の兜町通信」として書き込んでいた時期もあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/11 18:15
日本の闇を知れ、佐藤前福島県知事の「知事抹殺」がベストセラーに
日本の闇を知れ、佐藤前福島県知事の「知事抹殺」がベストセラーに 福島原子力発電所の危険性を指摘した佐藤栄佐久・前福島県知事は、今や時の人でもある。その佐藤前知事が、収賄事件をでっち上げられ、いかにして「抹殺」されたのか。佐藤氏自身の著書、「知事抹殺」(平凡社)は、考えさせられる貴重な本だ。そこには、どす黒い日本の闇が、横たわっているからだ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/30 23:03
善人面をした日本人が日本を潰す、日本は世界の孤児になる
善人面をした日本人が日本を潰す、日本は世界の孤児になる 東日本大地震でも、日本人は、列を作り、略奪もなく、秩序を維持していると世界が絶賛していると日本のマスコミは報道している。日本人としては、誇らしいことだろう。 だが、その一方で、政府や東電、保安院の発表については、信用されていない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/27 01:36
特派員協会での佐藤栄佐久前福島知事の発言内容、文章化
 前福島県知事、佐藤栄佐久氏が4月18日、外国特派員協会で講演をした。その映像は、ビデオ・ニュースなどで見ることができる。私も見たが、あわただしい中で見たので、文章化されたものはないものか、と探していたところ、佐藤栄佐久氏のホームページに掲載されていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/23 13:55
福島原発、米国が日本退避勧告を解除、最悪の事態は回避したのか
日本政府の「安全声明」を信用せず、事故の直後から大使館員の国外への避難勧告、また、80キロ圏外への避難勧告をした米国は、米国時間の14日、福島原発の状況が改善したとして、国外への退避勧告を解除した。ただ、80キロ圏外への避難勧告は、継続している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/15 23:32
なんでお宅は少ないの、銀行、証券、生損保などの震災義援金額のランキング
東日本の大震災で、国内のみならず世界から支援のための手が差し伸べられている。金銭や物資だけでなく、米国のように「トモダチ作戦」を積極的に展開している国もあるが、では、日本の金融機関はどうだろうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/15 01:02
汚染物質が全国に拡散、5−6日は外出を控えるのが賢明と武田氏
原子力の専門家、武田邦彦・中部大学教授は、「福島原発からの風が一旦、南に行き、四国・九州にまで南下し、そこからさらに偏西風で日本列島を縦断して、北海道に達すると予想されています」。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/04 13:58
非常事態発生か、原子力専門家、武田氏、緊急避難の呼びかけ。
非常事態発生か、原子力専門家、武田氏、緊急避難の呼びかけ。 以下の記事は、4月2日、原子力の専門家、武田邦彦氏が、ブログで緊急の「教育関係者に訴える! 今すぐ、立ち上がってください!!」との転載です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/02 23:02
福島の将来像か、チェルノブイリの20年後の映像、
福島原発では、多くの方々が死を覚悟の上で復旧作業に努めている。ツイッターでは、作業員の家族の方の悲痛なる叫びの声も聞かれる。「 お父さん原発行っちゃったよ、一度避難した原発の人も呼び出されて戻ってるんだって。母さんがあんなに泣いたの初めて聞いた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/01 19:35
.東電の格下げは信用システムの混乱につながるか
3月31日の日経平均は、わずか46円高とはいえ、なんとか9700円台を死守した。このところ噂されている公的資金の介入により支えられたのだろう。3月期決算企業、とりわけ金融関連企業は、さらなる暴落による評価損の拡大を免れて、ほっとしている、とは言えないまでも、なんとか胸をなでおろしているだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/01 03:08
千葉のアサリ報道と「大本営発表」の類似性、風評の本当の被害者は誰
[千葉県は31日、木更津市沖で27日に採取したアサリから、ごく微量の放射性セシウムが検出されたと発表した。暫定基準値の1キロ当たり500ベクレルを大きく下回っており、「安全性に問題はない」としている。マアジ、マイワシは不検出だった。] ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/31 18:37
チェルノブイリ以上の被害は世界の常識、日本崩壊は避けられないか
日本政府の発表する福島原発の被害状況を信用できず、外資系金融機関の幹部や大使館員は、すでに東京を脱出した人が多いい。それでも、当初はまだ、幹部を中心とするものだった。 だが、最近では、一般社員の関西圏への移動を会社負担で勧めている外資系企業も増えている。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/29 01:46
福島原発、東日本どころか大阪、名古屋も危険地帯となるか-1
福島原発、東日本どころか大阪、名古屋も危険地帯となるか-1 「第1原発がはじけたら東日本はつぶれるんじゃないか」との管直人首相の発言は、3月21日以降には、ツイッターなどで拡散していた。  にもかかわらず、サンケイ電子版は、3月27日、「首相、笹森元連合会長に“口止め”も…」とのタイトルで、「笹森氏は16日に官邸を訪問した際、首相が「ぼくはものすごく原子力に強いんだ」「第1原発がはじけたら東日本はつぶれるんじゃないか」などと発言したことを暴露。今回は首相から「結構影響力があるから細かく言わないでください」とクギを刺されたが、多弁は相変わらずだった。... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/27 17:43
福島原発、東日本どころか大阪、名古屋も危険地帯となるか-2
とにかく、小出裕章氏(京都大学原子炉実験所助教)や矢ヶ崎克馬氏(琉球大学名誉教授)などの話を聞くべきだろう。 このトーク番組は、長時間にわたるため、私自身も2回に分けてみたが、時間を割くべき価値がある。というよりも、その意見を拝聴すべきだと考える。視聴者はピークでも1万人弱だとことなので、あまりの少なさに驚いた次第だ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/27 17:39
原発の復旧は前進しているのか、高まる疑心
原発の復旧は前進しているのか、高まる疑心 「電源復旧、最終段階」との新聞見出しが夕刊一面に踊ったのは19日。地震で送電が寸断されたため、原子炉の冷却装置が機能せず、放水などによりなんとか冷却を試みているものの、もし、冷却装置が稼働するのであれば、最悪の事態は回避されるだろうと、祈るような思いで、その後の報道を見守ってきた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/22 01:16
東証、14日の取引は通常通りと発表
東証、14日の取引は通常通りと発表 東京証券所の発表は、以下の通り。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/14 00:24
テレビ離れで人気化する「無声映画」ブームはいつまで続くか
テレビ離れで人気化する「無声映画」ブームはいつまで続くか 「一度は見たほうがいいですよ。今では、チケットがなかなか手に入らないほどで、会場は満員。着実にファンが増えていますよ」  知り合いのテレビ制作関係者は、しきりに「無声映画」を見てみろと勧めてくる。その友人は、もともとは、テレ朝でやっていた「西部警察」のシナリオライター、O氏のもとで補助作業や修業をしていたが、いつしかクイズやグルメ番組などを手掛けるようになっていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/22 17:42
当てにならない新聞の世論調査と株式投資の関係
「調査なくして、発言権はなし」といわれている。株式投資に限ったことではなく、いかなる商売であろうと、市場「捜査」が不可欠だ。しかし、市場を調査や「捜査」しても、情報が「操作」されていることも多い。サブプライムローンでは、投資不適格な証券化商品を高格付けにしたとして、格付け会社が批判されるとともに、告訴されたところもある。それでも、格付け会社は日本を含めて各国の国債を格付けして、いまでも市場に大きな影響力を持っている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/07 03:43
新年あけましておめでとうございます。
新年あけましておめでとうございます。 08年9月のリーマンショックから今年が3年目。1929年から始まった世界恐慌は、3年目が最悪だった。歴史は、繰り返するのかもしれません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/01 15:11
いい湯だな! みんなで銭湯へ行こう
12月22日、水曜日は冬至。この日、東京の銭湯は「ゆず湯」。自宅のお風呂にゆずを入れる人も多いだろぅが、街の銭湯で五体を温めれば、心も体もすっきり。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/19 22:07
閑話、夜の新宿裏通り、若き日を思う
夜の新宿は混んでいた。12月3日、紀伊国屋前に集合し、何人かのジャーナリスト仲間と一杯会を催した。言いだしっぺは私だから、体調は良くなかったものの、出席しないわけにはいかない。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/04 12:44
ビデオ流出、犯人逮捕すれば更に高まる菅政権への憤怒の叫び
ビデオ流出、犯人逮捕すれば更に高まる菅政権への憤怒の叫び 尖閣諸島での中国漁船との衝突事件のビデオ流出で、仙谷官房長官は8日、衆院予算委員会で秘密保全に関する罰則を強化するとの方針を明らかにした。管政権の外交姿勢だけでなく、警視庁の情報漏えいもあり、この国はたがが完全に緩み、まさに崩壊寸前にある、ということを内外に示した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/09 00:11
カトリーヌ・ドヌーブに聞いてくれ、美と健康の秘密
カトリーヌ・ドヌーブに聞いてくれ、美と健康の秘密 東京国際映画祭が10月23日から開催され、世界から有名な俳優が集まった。それに関する記事で、日本の新聞各紙では、フランスの女優、カトリーヌ・ドヌーブの写真入りの記事が多かった。 新聞の読者も高齢化で、若い女優の写真を載せても、「この人は誰」との反応が多いだろうが、ドヌーブとなれば、「お、お、お」と誰もの視線が釘付けとなる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/04 02:29
ミスワールド、世界の混乱が美人選択基準に反映か
ミスワールド、世界の混乱が美人選択基準に反映か 第60回ミスワールド・コンテンストが10月30日、中国南部の海南島で開催され、18歳のアメリカ代表アレクサンドリア・ミルズさんが優勝した。選ばれた。115人の各国代表の中から選ばれたが、これまでの優勝者とは、何かしら違うような感じを受けた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/02 13:14
日本男児に魅力なし、プーチン末娘と韓国人の結婚説に思う
韓国では、ロシアのプーチン首相の末娘、エカテリーナ(24)が、韓国のユン・ジョング元海軍提督の息子(26歳)と12年間交際し、間もなく結婚するのではないのか、との話題で持ちきりだという。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/30 18:27
日本衰退とテレビ文化の衰退が新しい日本を作る
「製作費は半分。安いガキのタレントを使って、台本もないような番組ばかりを作っている。もう、バカらしくて、やってはいられない」。久しぶりであったテレビの制作プロダクションをやっている友人は、現在のテレビ番組の制作の現実について語りながら、そう愚痴をこぼした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/30 11:14
みな同じ、祭りの屋台の過当競争、共倒れ日本の象徴か
みな同じ、祭りの屋台の過当競争、共倒れ日本の象徴か 「所沢祭り」では、会場となったファルマン通りから奥の銀座通りの両わきにびっしりと屋台が並んだ。その店をのぞいて歩くのも、私の楽しみの一つだ。変わったもの、おいしそうなものがあれば、ビールのつまみに手を出すこともある。  だが、同じような店ばかり。焼き鳥、焼きそば、ポテトフライ、たこ焼き、いかの丸焼き、変わったところではインド風のチキン、ずいぶんと赤みを帯びているので、強い香辛料を入れて焼いたのであろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/11 22:08
お姉ちゃん、何してんだろうね、所沢祭り
お姉ちゃん、何してんだろうね、所沢祭り 「お姉ちゃん、何してんだろうね」−所沢祭りで小学校上級生と中学生と思しきおんなのこたちが、おかめの仮面をかぶり演技をしている。お囃子に合わせて扇子を開いたり閉じたりしているが、無言劇。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/11 01:37
健在、日本の祭り、所沢祭りは賑やかに
健在、日本の祭り、所沢祭りは賑やかに 絶好の祭り日和、というわけにはいかなかったが、10月10日、昨日までの雨も上がり埼玉県、所沢の「所沢まつり」は賑やかだった。前日9日の前夜祭は雨で流れたものの、10日は、それほど暑くもなし、ということで住民の足も軽くなったのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/10 21:53
高齢者が日本をつぶすのか、救うのか
東久留米市で9月4日、産経新聞でコラムを執筆している中国出身の石平氏の講演会があった。講演内容は「中国の政治情勢と今後の行方」。現在の中国経済が、いかに危険な状態にあるのか、そして、いかなる「ジレンマ」に陥っているのか、ユーモアを交えながらの、その講演は、巧みなものだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/05 16:45
拉致問題も解決できない口先だけの日本「平和主義」の崩壊
拉致問題も解決できない口先だけの日本「平和主義」の崩壊 大韓航空機の爆破事件の元死刑囚、金賢姫・元北地傭船工作員が7月20日、来日し、横田めぐみさんの両親や拉致被害者の家族と面会すると言う。横田めぐみさんが拉致されたのは77年、田口八重子さんは78年のこと。はや30年以上の歳月が流れたが、何も解決せず、その糸口さえ見出せない。解決できる日は、本当に、来るのだろうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/20 12:56
新駐米大使に朝日新聞の船橋洋一氏が内定との情報
吹浦忠正・ユーラシア21研究所理事長のブログ「新・徒然草」が話題となっている。中国大使に民間人を起用して話題となったばかりだが、今度は駐米大使に朝日新聞の舟橋洋一氏を起用すると言う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/27 21:05
北朝鮮カードで日本の世論操作をする米国の本音と建前-1
北朝鮮カードで日本の世論操作をする米国の本音と建前-1 読売新聞は、「米、北の暴発回避、腐心、テロ再指定見送り」(6−23)と報じたが、米国の二枚舌外交の面目躍如と言ったところだろう。すでに今年2月の段階でオバマ大統領は米議会に「機密報告書」を送り、「テロ支援国に再指定する法令上の基準に合致していない」として、再指定を見送る方針を伝えている。(時事通信、2−4)。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/23 13:37
北朝鮮カードで日本の世論操作をする米国の本音と建前-2
ところで、反米を唱えていた盧武鉉政権時代には、米韓関係はギクシャクしていたが、李明博政権に代わると親米路線に転換し、韓国民も一気に親米派となった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/23 13:33
お坊ちゃま、鳩山政権崩壊は日本のお坊ちゃま価値観崩壊の象徴-1
お坊ちゃま、鳩山政権崩壊は日本のお坊ちゃま価値観崩壊の象徴-1 ギリシャの財政危機に端を発した世界経済の先行きには暗雲が垂れ込め、その灰色は、日々その色を濃くしている。また、日本は隣国、北朝鮮を巡る不安定要因も抱えている。台湾の立法院では、朝鮮半島有事の際の在韓台湾人の帰国問題など、対応措置を検討している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/03 00:42
お坊ちゃま、鳩山政権崩壊は日本のお坊ちゃま価値観崩壊の象徴-2
いずれにしろ、困難に直面して、その難題を解決、障壁を乗り越えようとの強靭な意志など、まったくない人、すなわち、指導者になる資格などない人であることは、その取材録をみれば、明らかでもある。 重ねて言うが、集団主義で、出るくいを嫌い、みなと同じような選択をしようとの発想は、鳩山首相だけでなく、日本人の共通した価値観でもある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/03 00:40
後期高齢者は、何を目的に必死で健康維持に努めるのか
私が毎日のように散歩する都下の川沿いの公園にあずまやがある。そこには、夕方、70歳以上のかたがたが。何人も集まる。夏には、みんなにビールを買ってくる人もいる。返礼で、こちらも買ったりして、和気藹々と話をする。和気藹々といっても、同じ話を何度も聞かされることもある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/04 05:08
馬鹿らしい新聞の鳩山演説への批判=上
10月26日の鳩山首相の所信表明の演説に対して、新聞各紙は批判の声を強めている。読売は「長文「理念」具体性乏しく」「公約の財源触れず」とのタイトルをつけ、また、サンケイは、『「あいまいさ」と「甘さ」目立つ』などと批判的な記事を掲載している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/27 01:23
馬鹿らしい新聞の鳩山演説への批判=下
鳩山首相は、所信表明演説の中で、このように主張している。 「人間のための経済へ」と題して、  「市場における自由な経済活動が、社会の活力を生み出し、国民生活を豊かにするのは自明のことです。しかし、市場にすべてを任せ、強い者だけが生き残ればよいという発想や、国民の暮らしを犠牲にしても、経済合理性を追求するという発想がもはや成り立たないことも明らかです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/27 01:19
ラーメン、洋食屋さん、個人商店の没落の理由
夕方、散歩をする。毎日、同じ道を通ることが多いが、時として、違う道を通るときもある。だが、気になっていることがあり、引き返して、いつもの道を通ることもある。 この数ヶ月は、同じ道を通っている。それは、気になるラーメン屋さんがあるからだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/17 02:13
見事だった高麗の紅い絨毯、曼珠沙華
どこまでも続く曼珠沙華の花の絨毯は、壮観だった。西武線高麗駅で降りて、日高市高麗にある巾着田、曼珠沙華公園に行ってきた。100万本とも言われている可憐な花が咲き誇っていた。金曜日の平日だったが、来訪者は多く、そこかしこで記念撮影をしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/26 14:30
鳩山首相の居酒屋閉店と政権の賞味期限の関連性
民主党政権の誕生と同時に、「この素人集団は、大丈夫か」との不安が各界に走っている。株式市場もまた亀井金融、郵政改革担当相の発言で「亀井ショック」に襲われた。すでに新聞テレビが報じているように、中小企業、個人の住宅ローンにたいして3年間の返済猶予制度を導入すると発言したからだ。苦しい中小企業との取引が多い地方銀行の株価は軒並み下落。市場の新政権に対する警戒感は強い。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/20 03:01
韓国ドラマ「チャングム」役のイ・ヨンエが結婚
日本のみならずアジア各地で人気を集めた韓国ドラマ「チャングムの誓い」の主役、イ・ヨンエさん(38)が、8月24日、米国で挙式をあげたという。朝鮮日報が報じた(8月25日付け)。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/26 00:57
国民は白けている政権交代選挙
「よろしくお願いしますー」住宅街でも、商店街でも、選挙カーが、走り回り、「清き一票を、わが党に」と連呼している。政権交代がかかる大切な選挙ではあるが、財政赤字を積み上げるだけの大盤振る舞いのマニフェスト、国際会計基準の変更などで金融機関の国債保有が問題化するかもしれないといわれているというのに、「ああーー」と、嘆息も出る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/23 09:55
六本木の押尾事件でワコールの株価はどうなる
「ノリピー」事件と押尾事件が、依然として人々の関心を集めているが、ワコールの株主にとっては、ネット上で呼びかけが増えている「ワコール商品の不買運動」の行方の方が気がかりだろう。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/14 16:25
大きな台風被害を受けた台湾へ「お見舞い募金」を
「日本李登輝友の会」などが呼びかけています。 以下、「台湾の声」からの転載です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/14 00:49
御巣鷹山、日航機墜落事故の原因は本当に、究明されているのか
早いものである。1985年8月12日、日本航空のジャンボ機が群馬県上野村の御巣鷹で墜落。乗客・乗員520人が犠牲になった。今年8月12日で、早24年を迎えた。昨日の11日の夜には、墜落現場となったの尾根のふもとを流れる神流川(かんながわ)で、犠牲者を悼む灯籠(とうろう)流しが行われたという。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/12 23:47
日本堕落の象徴、「ノリピー」事件、問われる企業、役所の責任
「ノリピー」だか、「味噌ピー」だか知らないが、女優、酒井法子に関する報道には、驚かされるばかりだ。昨夜、ベテランの芸能記者と一杯飲んだ。彼は、飲みながらも、携帯をテーブルの上におき、時折電話する。 「ノリピーが逮捕されたら、記事を直さねばならないものですからー」とのことだった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/09 09:35
酒井法子は例外か、日本のお母さんは、まだ健在
「お母さん、流れちゃう、流れちゃうよー」 十字路の交差点で、小学校の1―2年生ぐらいの女の子が、交差点の真ん中で、自転車を止めて泣き出した。  7日、東京郊外では、突然、雨が降り出した。九州などの集中豪雨とは比べるべくもないとはいえ、構造の悪い道路は、雨水で表面が隠されるほど。私は、屋根のあるコンビにで雨宿りをしていた。30分も待てば、小止みになるだろうと思い、ビールを買って、店頭で雨のやむのを待っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/07 20:41
団塊の憧れ、大原麗子の寂しき最後
「なに、言ってんだい、わたしゃ、まだ成仏なんぞしてないよ」 そんな威勢のいい言葉が返ってくるような気がした。団塊世代の憧れの女優、大原麗子さんが、自宅で死亡しているのが、見つかったと7日付け新聞各紙が報じた。62年間の生涯だった。ドラマ、時代劇など多くの作品に出ていたものの、このところ、テレビで見る機会がなくなったとは思っていたが、手足に力が入らない「ギラン・バレー症候群」なる病気にかかっていたとは、知らなかった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/07 13:32
弟の死と盆踊りめぐり
「元気、元気、元気音頭を踊ろうよ」 初めて耳にする歌詞であり、初めて見る踊りだった。 先週の7月25日、26日と8月の1-2日は、自転車で周辺の市や町で催されている盆踊りを見て回った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/03 00:40
東村山「だいじょぶだァー饅頭」を食べて元気もりもり
世界広しと言えども、その名をしらぬものなしの東京都のはずれのはすれ、何とか「東京都ですよ」と引っ付いている、東村山市。志村けんが名誉市民であり、「東村山音頭」の歌詞は、世界名曲、百選に選ばれたほど、というのは冗談だが、その東村山市の北山公園の一角にある菖蒲園で「菖蒲祭り」が6月6日から始まった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/06 23:43
<お願い>元気玉は常識の範囲内で
 数ヶ月前からだろうか。ブログに「元気玉」なるものがついた。 一種の遊び感覚によるものだろうが、それも集中すれば、嫌がらせともなりかねない。 午前4時ごろ、集中して元気玉がつけられたが、その時間を見れば、一人の読者が何回も 押している可能性が高い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/02 12:51
盧前大統領の自殺は家族を守るためか「チャングム」と関連性
24日の日本の新聞は、韓国の盧武鉉前大統領に関するものであふれている。盧武鉉政権時代、日韓関係は、ギクシャクし、しかも、過去ではなく「未来志向」でいこうなどといっていた言葉は、あっという間に反故にされた。日本側が、同前大統領に好印象を持っていないのは、当然のことだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/24 14:49
老兵は、去り行くのみか
もう、70歳を過ぎているのですから、仕方なし、なのかも知れない、とは思うものの、一抹の寂寥感はぬぐえない。定年後の帝人OBなどがやっていた人材活用企業が、店じまいをすると聞いたからだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/02 23:18
発狂の日本とNHK、問題は何か
以下、「台湾の声」からの転載。 【参考】NHKスペシャル シリーズ「JAPANデビュー」 第2回「天皇と憲法」 総合 2009年5月3日(日) 午後9時〜10時13分 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/02 09:24
無断掲載の出版社、自主回収で生き残れるか
「社長は、知り合いかい」知り合いの出版社社長に話題のサンクチュアリ・パブリッシングの社長、中村某氏について尋ねたが、「交流はない」といのが、数人の返答だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/01 20:01
日本・台湾関係は、脱米の前哨戦なり
NHKの報道を端緒とした日本と台湾関係問題の見直しは、単に両国関係の問題だ、と言うことではない。どことも仲良くしますよと言う「全方位外交」など、当初からありえるはずがなく、また、そのような平和信仰をしていた日本人の愚かさを象徴することでもあったが、親日、と見られていた台湾との関係の再考は、日本外交の根本を問う契機ともなるだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/23 12:44
恐るべきパソコン、我が寿命を縮めたり
この半月ほど、パソコンが、いかに我が人生に多大な影響をもたらすものであるのか、と痛感したことはない。半月間、WINDIWS やNEC の提供している資料を読み漁ったけれども、結局、よくは、分からなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/13 10:07
いい湯だな、だがお風呂屋さんも大変
「お風呂に行かねばならないので、私は、退散しますよ」 私が散歩しているコースに、小さな集会所?、があり、高齢者が集まってくる。 昨日の会話の中心議題は、「お風呂サン」だった。私も、月に何度か、お風呂屋さんに行く。以前は、奥多摩の御岳などの山歩きをしてから、「数馬の湯」などにはいり、その後の一杯を楽しみにしていたものだが、最近では歩く元気もなくなり、世田谷の友人が、二子玉川の近辺の有名な温泉の割引券をていに入れると、そちらへ直行したものである。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/13 04:31
やがて笑えぬサラリーマン川柳
第一生命による第22回、サラリーマン川柳の投票が、2月9日から始まった。 (以前にヤフーブログで書いたものを転載) 「わっは、は」と笑えるものが多く、楽しみにしている。 「父さんに 「似てるね」と言われ 泣く娘」などは、娘を持つ父親としては、笑い飛ばしてもいられないがー。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/06 23:24
日本が外資に「占領」される日
6月末に集中した上場企業の株主総会は、アデランスなどの一部企業を除いて、無事に終了し、総務、広報関係者は、ほっと一息といったところだろう。  また、市場低迷で、外人保有比率の下がった企業も多いため、『乗っ取り』の心配も遠ざかった、と感じているのだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 42 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/07/04 12:00
ブログ、引越しのお知らせ
心機一転、ということで、ブログの引越しとなりました。 新しいブログは、ヤフーで、ブログ名は、 「市場研究の兜町通信・鈴田孝史」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/01 17:51
記事の削除に入りました。
 先にもお知らせしたとおり、現在、新規のブログ開設中ですが、過去の記事を検索によって来訪される方もいるため、一気に全面削除するのではなく、徐々に削除していくつもりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/29 19:06
ブログの閉鎖、移転のお知らせ
当ブログへのご来訪、誠にありがとうございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/22 16:20
鳥インフルエンザ、香港、中国からの家禽輸入禁止へ
世界的に鳥インフルエンザへの懸念が高まっているが、香港では、6月7日から21日間、中国大陸からの家禽輸入を禁止するとともに、出所を調査するために、家禽輸出も禁止したという。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/06/09 15:33
小説の連載を終わり通常画面に戻ります。
知り合いからは、「いつまで小説など、やっているんだ」と、はなはだ評判が悪かったのですが、途中で止めるわけにもいかず、延々と続けてしまいました。当初は原稿用紙換算で50枚ぐらいの予定で、2〜3日で終わらせるつもりでしたが、結局、160枚ぐらいになったようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/30 13:26
<お知らせ>トラックバック、暫時、中止
最近、ポルノ系などのいかがわしいトラックバックの貼り付けが相次いでいます。削除するのにも、時間を要するため、しばらくの間、トラックバックは、受信拒否といたします。 誠に恐れ入りますが、よろしくお願いいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/21 15:04
日本からセールスマンが消える日!?
65歳以上の高齢者は、「判断力不足」の人たちであろうか。私は、昔、広報部長だった人たちなどと、年に数回、飲み会を開いているが、そこに集まる人たちは、70歳前後の人たちだが多い。だが、決して「判断力不足」の方たちではない。それどころか、世界の動向に目を光らせ、集まればカンカン諤々の議論となる。一昔前であれば、経験豊富な高齢者は、「長老」として敬われたものである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/15 14:54
なぜ、日本人は岡田中将の「明日への遺言」を実現できなかったのか
部下をかばい司令官として、一身で責を負い、「B級戦犯」として処刑された岡田資陸軍中将をモデルとした映画、「明日への遺言」が人気を博しているという。その潔い生き様、また、家族愛が見る人を感動させているという。映画の原作、大岡昇平著、「ながい旅」を読んでみた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/04/01 23:58
閑話、桜咲く春なのに、株式市場の春もまだかいな
NY市場がこのところ安定しているので、日本市場も上昇を続けている。だが、相変わらず、出来高は少なく、「買う不安」と「買わない不安」が交錯している投資家も多いことだろう。ブッシュ大統領やポールソン財務長官は、公的資金の注入に対して、否定的な発言を繰り返しているが、それは世論を意識した、多分に、「やりたい弱気」と見ることも出来る。逆に言えば、NY市場が不安定化しなければ、導入できないということでもある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/25 16:45
<お詫び>
当ブログへのご来訪、ありがとうございます。せっかくいらっしゃったのに、更新が遅れて、申し訳ございません。2月中旬までの数ヶ月、毎日、10時間以上、パソコンと睨めっこをしていたため、目がひりひりして、また、まぶたが重く、目の調子が悪かったものですから、必要最低限の時間しか、パソコンに向かわないようにしています。それでも、目の休養で、だいぶよくなってきましたので、おいおい、更新していきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/09 11:27
日本が「飢餓列島」となる日
すでに10年以上前になるだろうか。レスターブラウンの「誰が中国を養うのか」といった著書が注目を集めたことがある。世界の食糧危機を訴えた著作だ。現在、中国の毒餃子を契機として、日本の食糧自給率の低さが問題となっているが、このような話は、何十年も前から日本の課題として時にマスコミで取り上げられるものの、なんでも水に流してしまう日本人の性格から、いつの間にか、話題にも上らなくなってしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/19 02:06
強風が吹き寒かった元旦の高尾山−夜景
「ハッピーニューイヤー」、時計の長針が、12を通過すると、若者の一人がそう叫んだ。すると、それに唱和するように何人かの若者も「ハッピーニューイヤー」と応じ、若い女性の中には、小さく手を叩くものもいた。新年を迎えた瞬間の出来事だ。それは、高尾山の頂上へ向かうケーブルカーの中での事だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/01 16:16
謹賀新年
新年、明けましておめでとうございます。 あっという間に、07年という波乱の年が終わりました。中国発の世界的な暴落から、やっと回復したと思ったら、サブプライム問題で、再び、世界同時株安です。個人投資家の皆さんも、市場の激変に振り回された一年だったのではないでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/31 19:41
警告「悪質トラックバックへの注意」のトラックバックは、すべて削除しました。
当ブログでは、一度にいくつものつけてくるものや、ポルノ関係以外は、トラックバックは原則自由です。そのことは、「悪徳トラックバックへの注意」として、警告してきました。この記事は、注意であり、一般の記事とは違いますし、また、一般読者は余り目を通してもいないでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/16 22:37
温暖化、季語が役立たず、俳句の世界は混乱か
あっという間に、師走入り。地球の温暖化のためもあり、季節感が乏しくなってきている。また、株式市場の混乱もあって、季節の移り変わりに目を転じる余裕もなかった。この数ヶ月間は、あっという間に過ぎ去ったという感じだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/08 16:12
閑話、井の頭公園で思い出したドラマ「これが青春だ」
「若いときには、よく井の頭公園でデートをしたものだよ」 という友人が何人もいるせいか、井の頭公園と聞くと、=青春、と短絡的に結び付けてしまう。中村雅俊主演の「俺たちの旅立ち」が、しばしば井の頭公園内で撮影されていたので、その影響でもあろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/20 16:14
なぜ、日本人は韓国ドラマに嵌まるのか・上
韓国ドラマにはまっている。「冬のソナタ」で、初めて韓国ドラマを見て涙を流し、わが青春時代を思い出して以来、「美しき日々」や「オールインワン」、「守護天使」など何作も見てきた。「チャングムの誓い」は、ビデオにとって再見したほどだ。主人公のイ・ヨンエが今年、日本武道館に来ると聞いて、時間があれば駆けつけたいと思うほどのファンにもなった。それに比して、日本のドラマは観たことがない。というよりも、アナウンサーを含めて、日本の若い女性には、魅力を感じない。甘えたような声の響きだけで、嫌気が走る。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/10/19 00:47
なぜ、日本人は韓国ドラマに嵌まるのか・下
韓国ドラマを通して、韓国人の生活習慣や価値観を知ることができるが、この「初恋」は、それを他のドラマよりも、色濃く映し出している。兄弟、家族の強い結びつき、あるいは、韓国がいかに権力に弱い体質か、全うな企業経営者とて、暴力団との関係を保持しなければならない、韓国の法治国家としての程度など、様々なことを教えてくれけるし、美しい建前と、失敗したときに一転して土下座で許しをこう姿勢など、「義理と人情」の世界を遺憾なく描き出している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/19 00:43
日本の「韓国化」と増加する「おじん狩り」−上
「売り家と、唐様で書く三代目」という。 今や、地方へ足を伸ばさなくとも、首都圏でも、シャッター通りは増えている。ベッドタウンとして人口が増加傾向にある所沢市でも、ちょっと中心地から外れれば、またひとつ二つと「テナント募集」との張り紙のある個人商店が増えていく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/13 20:46
日本の「韓国化」と増加する「おじん狩り」-下
「いったい、どこへ行く気なんだ」 若かった私は、声を荒げた。 聞けば、運転手は、本当に、新宿区の新宿へ行くつもりだったという。平身低頭すべきは、私のほうだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/13 20:37
高齢者の急増で居酒屋業界が潰れる?!
居酒屋とは、なんだろうか、そして、一体、何を売っているのだろうか。  そんな疑問を感じて、何日間かをかけて、いくつもの居酒屋を梯子してきた。先にも触れた、団塊世代のリストラ3人組の開いた居酒屋が、半年間で店じまいとなり、「居酒屋って、何」と、その感を強くしたからだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/09/26 23:33
瀬島氏死去が教える戦略なき日本の惨状
元大本営参謀、戦後は「財界の参謀」とも言われた瀬島龍三氏が、9月4日、逝去された。95歳だった。日本の各紙は一斉に報じ、内閣改造直後から閣僚の相次ぐ辞任で揺れる安倍内閣を揶揄して「ブレーンなき首相」などと批判している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/09/05 18:56
脱サラ3人組の居酒屋が閉店、寂しい現実
「矢張り、終わりのようですね」  シャッターの閉まった居酒屋の前で、ばったりと顔を合わせたこの店の常連客は、ポツリとそう語った。私も、ほんの数ヶ月間の、常連客の一人だった。  今年3月、開店したこの居酒屋で知りあった仲なのだが、もはやこの店で歓談することはできなくなったようだ。店の前には、「都合により30日まで休みます」との張り紙が出ているが、9月を過ぎても、一向にシャッターが開く気配はない。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/09/02 22:34
閑話休題、日本人ジョーク集、
このところ、相場漬けで疲れていたので、サイクリングに出かけた。本来であれば、軽い山登りに出かけたいところだが、山仲間にそのような提案をすることさえ、思い浮かばなかった。といって、資料整理などをする気にもならず、一人で、5時間あまりサイクリングを楽しんできたのだが、ペダルをこぎながら、数ヶ月まえに読んだベストセラー、「世界の日本人ジョーク集」のことを思い出した。宣伝にあった集団主義の船から飛び降りる理由が面白かったので購入したのだが、全体としては、いまいちとの感想を持った。     それはとも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/26 01:43
祝賀会
広報関係者の方へ  帝人の吉川さんとニコスの風間さんが経済広報センターの広報功労者賞を受賞しました。  9月初旬、祝賀会の予定。  現在、会場などを選定中。関係者の出席をお願いいたします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/08/04 10:09
<<お知らせとお詫びー2>>
前回の<お知らせ>で、発表しましたように、当ブログを大幅に改編し、投稿頻度も大幅にアップする予定ですが、協力スタッフとの問題など、まだ解決しなければならない問題があるため、すぐに新しいブログへと移動することができません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/01 17:15
日本の衰退と絵空事の「国家の品格」
もはや旧聞とも言えるが、藤原正彦氏の著わした「国家の品格」がベストセラーとなった。 私が、同書の存在を知ったのは、一年前の06年の春ごろのことだ。たまたま酒宴をともにした、ある大学の先生がしきりに「感動した」といって、一読を勧めてきたものである。 だが、その席で、大激論となり、私は、まったく興味がなかったのみならず、日本の現状を考えずに「武士道精神」だの「日本は異端であれ」などといった話は、馬鹿らしいとしか思えなかったものだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/05/18 02:14
<-お知らせ->
当ブログ、「兜町通信」を来訪してくださる読者の皆様、ありがとうございます。  いろいろと書きたいことはあるのですが、時間的な制約もあり、なかなか思うにまかせず、更新数が少なくて申し訳ございません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/17 20:56
株価暴落は「悪」なのかー下
ある新聞によれば、「日本経団連の御手洗冨士夫会長は28日、世界同時株安について「金融引き締めへの警戒感が背景にあるが、世界経済のファンダメンタルズ(基礎的条件)は悪くなく、短期的なものだ」との見方を示した。都内で記者団の質問に答えた。」という。 また、「塩崎恭久官房長官は28日午前の記者会見で、世界同時株安の様相を呈している株式市場について「株価の水準や変動要因への言及は控えるが、グローバリゼーションが進む中で十分注視していきたい」との考えを示した。日本経済の現状については「企業部門の好調... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/01 03:29
株価暴落は「悪」なのかー上
2月28日の各紙の夕刊トップは、株価暴落の記事だった。 そして、証券関係者の今後の予想を掲載している。 私は、90年1月初旬の日経新聞を保存しているが、そこでは、どのように、今後の株式市場を予想していたか、ご存知だろうか。もちろん若い投資家はご存じないだろうから、縮刷版を紐解いてみるといい。中高年の投資家とて、忘れ去っている人が多いのかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/01 03:26
敵対的TOBの頻発、投資家と広報マンに求められる資質
「変わったねエー」 ある大手メーカーの元広報部長と一杯飲んだとき、そのような感想を漏らしていた。 毎日のように、業界再編、企業統合といったM&Aがらみの話が、新聞紙上に掲載されている。 ふた昔前のミネベア、高橋高見氏は、「乗っ取りや」と陰口を叩かれたものだが、今では、M&Aは、立派に市民権を得ている。 いや、乗っ取り屋は、株価を上昇させてくれるのならば、個人投資家にとっては、大歓迎でもある。問題は、本当の「乗っ取りや」なのか、所有株を売り抜けようとしている「グリンメイラー」である... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/24 16:53
敵対的TOBで個人株主は味方となるかー下
 それどころか、個人も日本市場を主導する外資系証券の動向に合わせてた投資行動をとっている。もはや、日本の個人投資家が、日本企業の買収の防波堤になってくれると考えるのは、幻想でしかないだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/22 13:43
標的は旧三和系、昔は「野武士と公家」今は「ウサギと狼の戦い」か
東急エージェンシーの元社長、前野徹さんが2月8日、逝去された。  知り合いが、葬儀に参列するとの連絡で、初めて知った。ドタバタ続きだったこともあり、新聞の訃報欄をみていなかった。ここ数年、何冊もの著作を出版されていたので、お元気なことと思っていたのだがーー。心よりご冥福をお祈りいたします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/02/19 22:32
「野菜入りアルコール飲料」と「ウィンドウズ・ビスタ」の空振り
鳴り物入りで販売合戦が展開された新ソフト、「ウィンドウズ・ビスタ」だが、どうやら期待はずれだったようである。  期待先行で、パソコンメーカーが率先して調達していたパソコン用DRAM(随時書き込み読み出しメモリー)の価格が下落しそうな雲行きとなってきたからだ。  「ウィンドウズ・ビスタ」は「期待を下回るとの見方が広がり、大手パソコンメーカーが、調達を手控え始めたからだ。高値横ばいが続いた昨年とは様変わりする」と日経(2−10)は報じている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/12 14:02
ネット開通、サラダを作り、缶チュウハイで乾杯だ
それにしても、ながかったー。 1月16日から2月5日まで、約20日間である。 引越しのドタバタや、NTTの光通信の工事が順番待ちで、この間、ネットが使用できなかったのだ。  インターネットが繋がらない不便さ、いわば「情断」が、いかに現代人の生活を「閉塞」するのかを身をもって体験したという気分だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/08 03:14
コツ酒と鳩の餌にもならない高尾山、節分の豆
「まだ、一粒も入らないんですよ」  節分の日の2月3日、土曜日。 高尾山薬王院、本堂前の狭い境内は、人でごった返していた。この日、歌手の北島三郎さんや女優の丘みつ子さんらが豆まきをするというので、高齢者の方々が集まっていたのだ。  豆まきに興味のない私は、傍観者のように、最後列で、その様子を見ていたのだが、ふと振り返ると、私の後ろには、80歳ぐらいの背の低い老婦人がいた。がっくりとした、その様子を見て、すぐ視線を再び前へと戻すことができなかった。 その老婦人は、風呂敷の一方を首に巻き... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/05 15:32
90歳代でも「青春」を謳歌した安藤百福・日清食品創業者
もう20年以上も前になろうか。 サムエル・ウルマンの「青春」の詩が財界人の間で人気を集めていたものである。 「青春とは人生の或る期間を言うのではなく、心の様相を言うのだ。 優れた創造力、逞しき意志、燃ゆる情熱、怯懦を却ける勇猛心、 安易を振り捨てる冒険心、 こういう様相を青春というのだ。」(岡田義夫訳) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/06 21:07
韓流ドラマの人気と韓国化する日本社会
「冬のソナタ」を見てから、「美しき日々」、「オールイン」「チャングム」と韓国のドラマにはまってきた。「冬のソナタ」では、年甲斐もなく、何度も目頭を押さえていたものである。そして、10回ぐらいは見たであろうか。この正月も、何作かのさわりの部分を再見した。 それを通して韓国人の性格が分るだけでなく、今、日本で「美しい国、日本」などという声が高まると、結局、韓国も経済危機に陥りIMFの管理下に入り、それまでの儒教色の強かった社会が、急速に壊れているがゆえに、美しい純愛物を求めたのであろうかと思う... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/06 00:29
お詫びとブログ狂想曲の終焉
 正月休みに、いくつかのブログ記事を読み返してみた。  まことに転換ミスによる誤字が多い。脱字や打ち間違えによる意味不明の部分もある。 ろくに校正をしていないからだが、仕事に追われているときには、ゆっくりとしていることもできない。そうはいえ、一応文章を発表しているので、これからは、誤字のないように気をつけます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/05 12:11
夜の銀座と不易と流行
師走前だというのに、はや夜の銀座は、クリスマスがきたかのようにイルミネーションが華やかに、そして怪しく瞬いていた。まだ8時前で、酔客は少なく、開店時間に遅れたのか、足早に通り過ぎる夜の蝶もいる。  霞ヶ関ビルで、T社のイベントがあり、それに顔を出し、知り合いと一杯やったのだが、体調がよくないので、早めに切り上げて、夜の銀座に繰り出したのである。  といっても、グラスを傾けるためではなく、夜の街を散策するためである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/12/01 08:49
「高麗神社」か「高句麗神社」か
西武線高麗駅で降り、小雨のそぼ降る中、高麗神社へ行って来た。  曼珠沙華の咲き誇る巾着田には、何度か行ったことがあるし、秩父の山へのハイキングで、幾度となく高麗駅を通過しているので、車内からも駅前の「天下将軍」、「地下女将軍」のトーテンポールを見ていた。だが、数年前までは、「高麗神社」には、まったくといっていいほど興味がなかった。  それがたまたま見た「古代武蔵学事始め」というホームページで、新座はその昔、新羅郡であったことや、埼玉県の志木もシラギを短縮したものであることなどを知り、急... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/11/29 14:10

トップへ | みんなの「鵜の目、鷹の目」ブログ

株式投資と市場研究の兜町通信   鈴田孝史 鵜の目、鷹の目のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる