株式投資と市場研究の兜町通信   鈴田孝史

アクセスカウンタ

zoom RSS エボラ熱の感染者、来年1月に50万人突破の可能性も

<<   作成日時 : 2014/09/22 00:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


米疾病対策センター(CDC)の試算によれば、来年1月末にエボラ出血熱の感染者が50万人を突破する可能性があると米メディアが伝えているという。サンケイ新聞が9月21日の深夜発で報じた。

現在の死亡率が約50%強なので、もし、感染者が50万人となれば、死者数は25万人を超えることになる。世界保健機関は6〜9カ月で感染者数は、9月初旬の4000人から2万人に拡大する可能性があると予想していたが、とても、そのような感染者数で収まりそうにない。

そして、現在の人口移動の活発化により、感染地域は拡大し、多くの国に経済的な影響をもたらすだろう。先のブログで、この件については、他日書くときしたが、体調不調もあり、遅れていますが、近々、その影響について、書く予定です。
国家衰退へと向かう国も出てくるでしょう。
とりあえず、一報までーー。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
エボラ熱の感染者、来年1月に50万人突破の可能性も 株式投資と市場研究の兜町通信   鈴田孝史/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる